コンタクトお問い合せ
コンタクト資料請求

卒業生の声
VOICE

 
E.Tさん(40代女性)

Q.講座内容について

A.全く知識の無い状態からの受講でしたが、テキストは重要な要点がまとまっていました。講師の方や受講生の雰囲気もよかったです。

Q.講師の教授法について

A.オンラインと言う慣れない環境でしたが、分かりやすく、丁寧に、いつも励まして下さる形での授業でした。温かくご教授頂けました。

Q.当講座を受講されて良かったこと、楽しかったこと等を教えてください

A.日常生活でも使えるな、こうしたらより良いなと言うことを学べたことがすごく良かったです。自分のタイプを調べたりするのは楽しかったです。

A.Kさん(20代女性)

Q.講座内容について

A.オンラインで通学なしでもキャリコンのエッセンスが伝わるように工夫されておられるなと感じました。

Q.講師の教授法について

A.オンラインでしたが特段不便さや分かりにくさが全くかんじられませんでした。

Q.当講座を受講されて良かったこと、楽しかったこと等を教えてください

A.会社や友人とはまた違う新しいコミュニティの方々と出会えたこと。キャリアコンサルティングの将来的な広がりの可能性を感じたこと。

M.Tさん(30代女性)

Q.講師の教授法について

A.講師の方々の講義はとても馴染みやすく、内容がすっと入ってきて受けるのが楽しかったです。

Q.当講座を受講されて良かったこと、楽しかったこと等を教えてください

A.こういう状況下で仕方なかったにせよ、オンライン講座だったことは助かりました。

T.Hさん(20代男性)

Q.講座内容について

A.講師の先生や事務局の方々のおかげでカリキュラムを無事に終了できた。

Q.講師の教授法について

A.集中力が続くように、また、楽しく学べるように工夫されていたので気持ちを切らさずに楽しく受講できました。

Q.当講座を受講されて良かったこと、楽しかったこと等を教えてください

A.無事に受講を終了できたことが何より良かったと思います。他の受講生の方々と楽しく学ぶことができたと思っています。

S.Sさん(50代女性)

Q.講座内容について

A.zoomの講習でしたが、一方通行にならず、受講者同士が話をする場面が、あり自分自身が、「研修に参加している」という実感が、得られた

Q.講師の教授法について

A.わかりやすい言葉で、受講生の発言を否定する事なく、説明してくれた

Q.当講座を受講されて良かったこと、楽しかったこと等を教えてください

A.県外の受講生と、リアルタイムで繋がることができた事

A.Iさん(50代女性)

Q.講座内容について

A.授業の内容が理解が難しくついていけない場合も、見守って頂けました。 

Q.講師の教授法について

A.話されるテンポも適度でわかりやすく、一つ一つ丁寧に講義をして頂けました。

Q.当講座を受講されて良かったこと、楽しかったこと等を教えてください

A.自分に関心がある事柄について、知識を深めることができた事。

H.Oさん(50代女性)

Q.講座内容について

A.少人数指導で対応が早い

Q.当講座を受講されて良かったこと、楽しかったこと等を教えてください

A.ロールプレイングが重視されていました。キャリアコンサルタント資格保有者の方々が事務局であり身近に感じることができた。また、キャリアコンサルタントのスキルは思ったよりずっと役に立つものだった。 自分中心にものを考えていたことに気づかされ、いろいろな人がいることがわかり、許容できるようになった。そのため対人関係で一過性の感情で動かなくなった。キャリアとは人生の轍であり、専業主婦でも学生でも、誰もが皆持っているもの。 キャリアコンサルティングを受けると、誰でもハッと気づくことがあり、そこから人生が変わっていくことがある。大変重要な責任の重い仕事だと思う。

(40代男性 専門職)

●何回もロールプレイをやり、フィードバックを受けることによって、これまでは相手の話や自分の声にしっかりと向き合えていなかったことに気がつきました。講座で学んだことを実践したところ、職場や家族間でのコミュニケーションの質が劇的に改善し驚いています。仕事をしながらの通学は大変でしたが、それ以上に得るものがあり充実した時間でした。

(30代女性 パート)

●まだ子供が小さいので、やりがいのある仕事は半ば諦めていました。講座を受講して、同じような仲間と出会い、またキャリアについて深く学ぶことにより、考えが変わり、子育てと両立できる働き方や、長い目で見た自分自身のキャリアプランを真剣に考えて、やりたいことにチャレンジしてみようと前向きになりました。

(30代男性 会社員)

●スーパービジョンやグループファシリテーションなどのプログラムを通じて、キャリアコンサルタントという国家資格を取得した後のクライアント支援のイメージが思い描けるようになりました。クライアントに役立つ支援ができるよう、講座の後も自己研鑽を続けます。まずは一緒に学んだ仲間と国家試験に向けて勉強を頑張ります。